自然治癒力を最大限にあげる当協会のテクニック

テアティシャンアカデミー

テアティシャンアカデミーでは一流のテアティシャンを養成します

テアティシャンの「シャン」とは、ドイツのschön(美しい、の意)から》美しいこと。
または美人という意味で、テアティは日本語の「手当て」からきています。
従来の機械や装置によるエステや、 ただ単に顔をゴリゴリ押すだけの小顔の矯正法と違い、 クラニアルテクニックをベースにした、 1次呼吸メカニズムを調整し、「手」によるソフトな施術が中心となっています。

テアティシャンアカデミーでは、湧水のように絶えず生産そして循環している脳脊髄液の流れを潤滑にし、頭を小さくすることによって、身体、そして心も健康になり、美しくなるという施術法を確立しました。

今までの美容関連では常識を覆す日本人が開発し日本が世界の誇れる最先端技術ができる技術が身に付きます。
本来人間が持っている自然のリズムを回復することイコール健康に導けることであり、 心と体の美しさを手に入れることのできる技術です。

脳波を安定させ、リラクゼーション効果により心身ともにリラックスさせる技術です。

頭痛の改善・不定愁訴の改善・腰痛肩こり改善・姿勢改善・肌トラブルの改善・むくみ改善睡眠障害の改善・ホルモン分泌・神経系統の疾患の改善等様々な症状の改善を小顔にすることで導きます。
美しくなるためには、頭蓋骨の調整と骨盤の調整更に内臓の調整は不可欠になり骨・筋肉を生まれ持った正しい位置に戻す必要があります。

美しいままでいられる秘訣は、頭蓋骨と仙骨(骨盤)の歪みがなくなることであり、胎児から一生の間、生産される脳脊髄液の状態正しくすることによる脳神経の回復・脊髄神経の回復・内臓機能の回復・血液循環の回復・姿勢保持等手当てにより美しくなる為に導く技術です。

超ソフトタッチで、歪みを正しい位置に戻すことにより、すべての器官が正しく機能できるようにし「根本から美しくなりたい」という女性の多くの声にお応えすべく日本人でしかできない技術習得と哲学を身につけることができます。


美しくなるための必要な婦人科系の症状に対する「手技」も習得できます。

例えば、不妊症は頭蓋骨の固着による脳下垂体の機能不全が原因

頭蓋骨には、いくつもの洞があり脳の遊びを造っています。蝶形骨洞の上には下垂体があり妊娠に必要なホルモンの分泌に関与しています。

下垂体の機能を上げるには、蝶形骨の治療をすればいいように思えるのですが、頭蓋骨はすべての骨が連動して動いているので、蝶形骨だけではだめです。

また、脳への血流は頚動脈で行っているので、頚椎の問題もとらなくてはなかなか脳全体の機能はあがりません。

このように、小顔と生理不順や生理痛、不妊症は大きく関係があるのです。

 

妊娠サポートセラピストの資格を取得できます

妊活でお困りのかたを助けたい治療家さんや、より専門的に妊活を学びたいかたへ。

現代の社会は、環境の変化や、体の内的環境の変化により、様々な身体の問題を抱えていらっしゃる方が多く存在しています。

増え続ける不調難民。その中でも、近年急速に増えているものの1つに 「不妊症」や乳児の「アレルギー問題」や「発育問題」が挙げられます。
不妊症に限っては、今や5組に1組が陥っている問題となっており、不妊治療の末に授かったお子様の健康問題も指摘され始めています。
医学の進歩によって、不妊に対する病態・治療の研究が進んでいるにもかかわらず、不妊症やお子様の健康問題に悩まれている方は確実に増え続けていらっしゃいます。
「妊娠や出産は命がけです。」これを達成するためには、医学的な不妊治療のみならず、ご夫婦の妊娠力や健康力を最大限に引き上げることや周りにいる方のサポートも必要不可欠です。
ご夫婦、ご家族、治療家といったそれぞれの立場で、不妊症と向き合える方を増やし、不妊で悩んでいる方を一人でも多く救うことを使命として、「妊娠サポート講座」を開講しています。
不妊症に悩む方や現在妊活に取り組まれているご夫婦を対象としたセルフケア方法から、このような方々をサポートして行きたいと思っている治療家の方々への治療技術までも提供させて頂いております。

【妊活】とは。

【妊活】とはウィキペディアによりますと、「妊娠についての知識を身に付けたり、妊娠にあたって自身の身体の現状を把握するなどといった活動」とあります。妊活の目的は健康な赤ちゃんを産んで、元気に育てることです。
【妊活】のゴールは妊娠ではありません。
【妊活】のゴールは、妊娠は勿論のこと、妊娠中も、産後も赤ちゃんも健康であり、笑顔で子育てを楽しむところまでです。妊娠するまで、妊娠中、産後、赤ちゃん、子育てまで全てをサポート出来るのが妊娠サポートセラピストです。

妊娠サポートセラピストの強み

・専門家でも混乱しやすいホルモンの知識に強くなります。
・助産師しか知らない産後の体の変化や分娩の仕組みを知ることが出来ます。
・内臓・クラニアルテクニックに加え、骨盤を基準とした実技が学べます
・妊娠しなかったらどうしようといった不安な心のブレを無くします。
・妊活から子育て親育まで人生レベルでお付き合いできるセラピストを目指します。